--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
お気に召したらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


Edit

19

January February March April May June July August September October November December
2011(Mon) 10:27

〔雑記〕緊張症のことアレコレ

雑記アレコレ

こんにちは、ゆるです。

昨日は父がパソコンを独占して麻雀していたため、

更新ができませんでした。すみません。

たまには父も遊ばせてあげないとね(笑)


***


昨日は午後から家族会(やまぶき会)に出席してきました。

私は緊張症で、人と会う時に激しく緊張するのですが、

同年輩や年下は特にダメです。すっごく緊張して手はブルブル、舌はもつれ。

でも不思議なことに、家族会のようにご年配の方に囲まれると

それほど緊張は襲ってきません。

なんなんだろう、この差は。

同年輩だと、「嫌われたらどうしよう」とか「失礼なことを言っていないかしら」

とか、余計な雑念がわんさか湧いてきて、頭が真っ白になってしまうのです。

先日、作業所かのんでも、これで失敗して、とんちんかんな答えをしたり、

失礼な質問をしてしまって相手を困らせたりしてしまいました。

別にいい恰好をしようとしたり、話題の中心になりたいなんて

思ってはいないつもりなのですが、心の奥の欲が邪魔をするのでしょうか。

あ~思い出すだけでも手が震えます凹。



そういえば、かのんでスタッフさんに不思議なことを言われました。

いわく

「ゆるさんは緊張してても外に出ないからいいね」

ええ~? こんなに顔はひきつってるし、ドモリまくってるし、

手もブルブルしてるのに?

以前はこれに涙が加わっていたのでわかりやすかったんですが、

今は笑顔で固まっているので分かりにくいのでしょうか?

自分では表に出まくっていると感じていたのに、

案外人は気づかないものなのかな。

もし緊張が表に出ていないのだとしたら、

それはいいことなのか、悪いことなのか…

ガクブルしている変な人と思われるよりいいのかな(笑)



ランキングに参加しています。
お気に召したらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


テーマ: 統合失調症
ジャンル: 心と身体

tag: 雑記 作業所 かのん 家族会

Edit Comments(7) trackBack(0) |

Post a Comment

comments

2011/09/19 13:00 [ 編集]
もも MAILURL

ゆるさん、こんにちは。
前記事になりますが、作業所お疲れ様です。いろいろと思いはあるでしょうが、まずは成功、と言っていいんじゃないかなと思いますよ!無理せず、継続できるといいですね。

私はゆるさんとは逆で、緊張しやすいタイプじゃないと思っていたんですが、周りからは「緊張してたねー」と言われるんです。この差はなんなんでしょうかね。自分で緊張しやすいかどうかを認識しているかどうかの差なのかな。心構えの問題というか。

でも、確かに緊張が表に出ないのはいいことなのかどうなのか、と考えてしまいますよね。でも、すごく得なことなんじゃないかな、と思います。
自信満々で自分の番を終えて、あとから言われるのも恥ずかしい部分もありますし^^

2011/09/19 13:22 [ 編集]
- MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/09/19 16:05 [ 編集]
ゆる MAILURL

>ももさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

まずは成功、そうですよね。
ももさんのコメントを読んでふっと…
自分が上手くやろうとし過ぎているかな、と思いました。
ちゃんと行けて、PC作業ができたんだからそれ以上は高望みという
か、これからのことなんだなぁと今更ながらに実感しました。
気付かせてくれてありがとうございます(*^_^*) 

あらら。ももさんと私、真逆ですね~(笑)
認識の差というか、むしろ思い込みの差かもしれません。
自分で必要以上に「病気だー!」と思っていると、私みたいにちょっとした反応でも「反応してしまった」と過敏に気付くのかも。
でも後で指摘されるのも何だし、どっちもどっちかもしれませんね(笑)

表に出ないのは…得なのかな? 確かに緊張しているのが伝わると相手も緊張させてしまうし…お得なのかも。うーん、そんな気分になってきました(笑) よし、お得ってことにしておこう(笑)

2011/09/19 21:44 [ 編集]
roi MAILURL

はじめまして。

私も以前は人と話をするのが苦手(嫌い?)だったこともあり、社会に出たときはあまり喋るのが得意ではありませんでしたが、ゆるさんの言う様に年配の方って、そんな当時の私でもやはり話やすかったですよ。
(今でも苦手なタイプは居ますが・・・)

あまり気を遣わなくても話せるというか、無駄な事を気にしないで話せるというか、上手く引き出して(聞き出して)くれるというか・・・。

その辺もご年配の方のキャリア(?)なのでしょうか??

同年輩の方にも緊張せずに話せる様になると良いですね。

2011/09/20 12:05 [ 編集]
夢見るよめちゃん MAILURL

こんにちゎ!
意外と外には伝わってないのかもしれないですね?!
いいのか悪いのか…緊張してるなと思われるのもちょっと恥ずかしい気もするし、かといって緊張してる自分が普通だと思われるのも嫌ですよね(^-^;
けど、回りからはわからないくらいで普通に接することができてるように思われているなら、そんなに不安がって緊張しないで安心してもいいのかもしれないですね♪

2011/09/20 17:11 [ 編集]
ゆる MAILURL

>roiさん
はじめまして、コメントありがとうございます。

年配の方の中にいると、妙に安心するというか落ち着くのですよね。
ピリピリする緊張感がないというか。
roiさんも人と話すのが苦手だったんですね。
でも以前はということは、もう苦手感は克服されたのでしょうか。
もしそうなら、克服した方法なんかをぜひ伺いたいです。

同年輩の中に入っても、この安心感が続けばもう少し雑談などもまともにできるようになると思うんですけど、なかなか難しいですね。

2011/09/20 17:19 [ 編集]
ゆる MAILURL

>夢見るよめちゃんさん

こんにちは! コメントありがとうございます。

そうなのかなあ。自意識過剰!?(笑)
緊張してるな、と思われると相手も妙に構えさせてしまうというか緊張させちゃうんですよね。だから伝わらないのはいいこと…なのかなぁ。うーん(^_^;)

自分でも、何をそんなに緊張することがあるのかと思うんですけど、気が付くとガチガチに緊張しちゃうんですよ。
意識して深呼吸とかすれば、安心できるかな…。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ゆるゆる, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。